Have you ever wonder about the hardness of plastic? The hardness test is a process or method used to measure the hardness of different materials. In simple words, the hardness of any material refers to its level of resistance to permanent indentation.

多数の材料の硬度を測定するためのさまざまな手法があり、各テストで同じ材料の異なる結果が得られます。

すべてのテストは特定の材料の硬度を測定するように設計されているためです。そして、すべての材料は他の材料とは異なる物理的性質を持っています。すべての材料に同じテストを使用すると、間違った結果が得られます。

In this era, everything is made from plastic, and usage of plastic is growing on a daily basis.

プラスチックの硬度を測定することは非常に重要です。顧客の期待に応えるには、材料の品質が非常に高い必要があります。

Types of plastic

The quality of any material used in manufacturing goods is very important, and if the material you use is of low quality, then it will affect the performance.

Raw plastic has many different shapes and types, and the test is depended on the form of plastic that you want to test. In basic term, there is two variable used in the plastic, cure, and mix. Hardness testing can be easily done on both variables to verify them.

硬さ試験で一般的に使用されるプラスチック材料は、成形部品とプラスチックシートです。

There some other forms of plastic such as thermos-polystyrene, cellulose acetate, Formica, thermos- plastics, and Plexiglas that are common for hardness testing of plastic.

Hardness testing for plastic

Hardness testing for the plastic is very simple, in hardness testing for plastic an external force is applied to it to check its resistance.

この試験では、力はサンプル材料の中心にある圧子の助けを借りて加えられます。圧子は、押え金がプラスチックに触れるまで、特定の力で特定の動きでプラスチックに押し込まれます。

It is time to measure the depth of the indenter on the sample material, how far does indenter penetrates the plastic.

このプロセスを通じて、そのプラスチックサンプルの抵抗レベルを計算します。この貫通部の圧子に対する抵抗は、プラスチックミキサーまたは硬化である可能性があります。

If the indenter deeply penetrated in the plastic material, then it is termed as soft plastic, and if the indenter failed to penetrate in the plastic, then it is extremely hard plastic.

You can easily calculate the hardness level by measuring the indenter depth. It is a common and very simple method of testing the hardness of the plastic.

Cause of hardness testing failure

There are many reasons that the hardness testing of the plastic failed to give the correct results. Hardness testing is very easy and simple but requires the proper training to perform the test.

プロのテストパフォーマーは、小さなミスのために正しい結果を達成できないことがありました。

プラスチックの硬さ試験は、テスターが必要以上の負荷をかけた、または試験の設定が正しくないなど、いくつかの理由で失敗する可能性があります。間違ったタイプのインデントデバイスを使用すると、間違った結果が得られます。

すべてのテストは特定の材料用に設計されており、材料の性質に応じて適切なテストを使用することが非常に重要です。

上で説明したように、プラスチックにはさまざまな形態と種類があり、プラスチックの厚さでさえ結果に影響を与える可能性があります。インデンテーション法で硬質プラスチックの薄いサンプルを選択すると、間違いなく誤った結果が得られます。

Types of the hardness of plastic

There are three different types of hardness test used for testing the hardness of the plastic. In the scientific term, these three hardness tests are D2240, ASTM D785, and E384/E92. In general terms, these three tests are known as shore- durometer-hardness, Rockwell hardness, and Knoop & Vickers test.

上記の3つのテストは、各国のさまざまなテスト基準に従って使用されます。企業でさえ、品質基準に従って硬度試験方法を独自に選択できます。

The most common method of testing the hardness of the plastic used worldwide is the Rockwell hardness method. ASTM hardness method is used in the United States, and they prefer this testing for every product, whether it is imported or for export. Rockwell hardness testing is known for the higher standard materials.

ロックウェル硬さ試験

In the ロックウェル硬さ試験, the ball indenter is used to penetrate the plastic to know its resistance. In the common test, the ball indenter with a force range from 15 to 150 kg is used.

The ball with the diameter of 1/8-, ¼- and ½- inch indenters are used.

The Rockwell test for the plastic is the same as the normal test for the plastic hardness test. There is the only difference between dwell and recovery time due to the characteristics of the plastic.

The uniqueness of hardness of plastic

There are many different materials used in the production process; most of them have similar physical properties and have the same testing criteria.

Testing of plastic is unique from other materials because plastic has different viscoelasticity and time-dependent effects. These things must be considered before measuring the hardness of the plastic.

Analyze the tests of the hardness of plastic

プラスチックの硬度をテストするために、利用可能な多くの異なるオプションがあり、あなたはあなたの基準に従って選ぶことができます。このテクノロジーの時代では、すべてがコンピューターシステムによって制御されています。

最新のテクノロジーは、テスト手順に大きく貢献し、正確な結果を簡単に得ることができます。プラスチックの硬度をテストする際、ほとんどのテスターは、コンピューター制御された量のサンプル材料に負荷をかけました。

時間と負荷はコンピューターによって制御され、持続時間と負荷量を手動で設定することも、別のソフトウェアを使用してサンプル材料の種類に応じて持続時間と重量を自動的に設定することもできます。

愛を広めます

ホットセール硬度計をチェックしてください!

ja日本語